NTTIPDNTTIPD

トピックス

NTTファシリティーズ関西様主催の大阪城公園ボランティア清掃活動に参加しました

2019/11/27
イベント

11月14日(木)、大阪城公園のボランティア清掃活動に、NTTファシリティーズエンジニアリング西日本支店が参加しました。この記事では、当日の活動の様子をご紹介します。

大阪城公園は、大阪市の中央に位置する総面積100ヘクタール超の都市公園です。園内には大阪城天守閣や、桜や梅が楽しめる庭園、文化施設やスポーツ施設などがあります。

大阪城公園の噴水広場

このボランティア清掃活動は、株式会社NTTファシリティーズ関西様が毎年、大阪府・大阪市主催の「大阪マラソン大会」に向けて実施しているものです。大阪城公園は、大阪のシンボルのひとつであり、大阪マラソン大会においてはゴール地点という要の場所となります。

今年、2019年の清掃活動が行われたのは、12月1日(日)の第9回大阪マラソン大会を控えた2019年11月14日。当日の朝は前日からの雨が少し残っており、一時は開催が危ぶまれましたが、幸い午後からは晴天となりました。

集合時間は午後2時。参加者は約50名です。弊社NTTファシリティーズエンジニアリングからは4名が参加しました。熊手や竹ほうき、箕(み)、落ち葉を吹き飛ばす「ブロワー」などを手に、清掃場所である市民の森、記念樹の森へ向かいます。

NTTファシリティーズ関西 大阪城公園ボランティア清掃

熊手を使って、園内の舗道に積もった落ち葉をかき集めていきます。見渡す限り、落ち葉以外のごみはありませんでした。普段、園内の維持管理をしている皆さんの努力がしのばれます。


 
大阪城ボランティア清掃

清掃は約1時間半ほど続き、16時に解散となりました。

この日、私がこの清掃活動に参加して驚いたのは、大阪城公園が地域の人々や観光客で想像以上に賑わっていたことです。ベビーカーを押しながら散策したり、ベンチで食事をしたり、園内を走る列車型の電気自動車「トレインカー」に乗ったり、ジョギングをしたり。平日の昼間にもかかわらず、多数の人が思い思いにくつろいでいました。

今回、NTTファシリティーズ関西様主催の大阪城公園ボランティア清掃活動という機会を得て、さらに大阪城公園の魅力を高めることに貢献できたとしたら幸いです。

 
大阪城公園 トレインカー

なお、大阪城公園内には、2017年から2019年にかけ、「民間の活力を活かしたパークマネジメント事業」として新しい施設が続々とオープンしています。大阪城公園駅からの玄関口に位置する「ジョーテラスオオサカ」や、旧・第四師団司令部庁舎の建物を改造した商業施設「ミライザ大阪城」、三つの劇場からなるエンタテイメントの拠点「クールジャパンパーク大阪」など。

お近くにお越しの際や、大阪城観光の折には足を運んでみてはいかがでしょうか。

JO-TERRACE OSAKA(ジョーテラスオオサカ)

MIRAIZA OSAKA-JO(ミライザ大阪城)

COOL JAPAN PARK OSAKA(クールジャパンパーク大阪)