NTTIPDNTTIPD

トピックス

第124回 FEインフォマートセミナーのご報告

2019/12/24
イベント

2019 年12月3日(火)、明治記念館にて開催された第124回FEインフォマートセミナーのご報告です。

FEインフォマートセミナーとは、毎回、各界の著名人とNTTグループの幹部を講師として迎える講演の部と、会員企業様の交流を深めていただく情報交換会の部からなる異業種交流会です。第124回目となる今回のセミナーでは、グループ幹部講師として三宅 功氏(NTTデータ先端技術株式会社 相談役・最高技術顧問)、特別講師として松井 忠三氏(株式会社松井オフィス 代表取締役社長)からお話を伺いました。このページでは、当日の会場の模様を、ご紹介いたします。

第124回FEインフォマートセミナー開催データ

日時2019年12月3日(月) 15:00~19:00
場所明治記念館
セミナー:2F 富士の間1
情報交換会:2F 富士の間2
参加者数セミナー:151名
情報交換会:147名

写真で見るFEインフォマートセミナー

第124回FEインフォマートの会場は、明治神宮外苑の一角に位置する明治記念館です。

明治記念館

午後1時30分、受付が始まりました。

FEインフォマート受付

セミナーの部の会場は、2Fの「富士の間1」です。

明治記念館 富士の間1

午後3時、開演です。セミナー講演に先立ち挨拶する弊社代表取締役社長の青木忠一。

NTTファシリティーズエンジニアリング代表取締役社長 青木忠一

第1部セミナーは、NTTデータ先端技術株式会社相談役・最高技術顧問の三宅功氏による講演です。テーマは「地政学的に見たサイバーセキュリティの現状」。現在、国家間で行われているサイバー攻撃を、北朝鮮、ロシア、中国を例に具体的にお話しいただきました。セキュリティーに関する社会的制度の必要性を痛感させられる貴重なお話でした。

NTTデータ先端技術 三宅功様

午後4時20分からの第2部セミナー講師は、元・株式会社良品計画代表取締役社長、現・株式会社松井オフィス代表取締役社長の松井忠三氏です。「無印良品は、仕組みが9割」と題して、無印良品の成長・挫折・復活の経緯をお話いただきました。松井氏が良品計画の代表取締役社長に就任されたのは、「挫折」の時期にあたる2001年。就任後、復活に向けて様々な政策により強い組織を作り、無印良品のブランドを高めてきたことをお聞かせいただきました。

松井オフィス代表 松井忠三様

午後6時からは、会場を同じく明治記念館の2F「富士の間2」に移し、情報交換会の開演です。乾杯の音頭を取る弊社取締役部長の立川雅司。

NTT-FEインフォマート

情報交換会には、147名の皆さんにご参加いただき、会員企業様間の交流を深めていただきました。

第124回FEインフォマート情報交換会

中締めの挨拶をする弊社営業部の吉田。

ご登壇いただきましたグループ講師の三宅様、特別講師の松井様、貴重なお話をありがとうございました。

講師の松井様、三宅様と弊社代表と

また、ご参加くださいました会員企業の皆様、誠にありがとうございました。次回、2020年2月開催予定の第125回FEインフォマートにも奮ってご参加いただけますようお願い申し上げます。

なお、当日の様子は、PDF版でもご覧いただけます。

写真で見るFEインフォマート(PDF)  PDF版写真で見るFEインフォマート

お問い合わせ

株式会社NTTファシリティーズエンジニアリング

お問い合わせフォームはこちらから

FEインフォマート事務局 03-6435-4331

 

受付時間:10:00~17:00 ※土日祝日及び年末年始を除く