NTTIPDNTTIPD

ISO9001認証取得/運用/規格改訂対応

ISO9001認証取得/運用/規格改訂対応

NTTファシリティーズエンジニアリングでは、2015年規格改訂への対応をいち早く行い、その実績をサービスとして提供します。
※新規格によるEMS、QMS、ISMSの統合マネジメントシステムの運用を開始しています。

概要/特徴

<概要> グローバル時代に勝ち残り、成長していくためには顧客の信頼を得ることが求められています。
常に安定した品質の製品・サービスを継続的に提供することが重要となってきている昨今、企業の成長と発展を目指し経営に役立ち、世界に通用する審査や、それぞれの企業に応じたきめ細やかな審査を方針として審査しております。

  • お客様に有益な審査の追求
  • 改善の機会をマネジメントシステムのレベルアップに利用
  • そのほかのマネジメントシステムとの総合的審査の実施

<特徴> 実際に運用している実務に即して、確実に実施できる体制を構築することが重要です。
構築とは、P-D-C-Aを継続的に展開していけるような責任と権限を明確にすることが大切です。

導入によるメリットは以下のようなことがあります。

  1. 顧客満足度の向上
  2. 業務効率化
  3. 従業員の役割 及び 責任の明確化
  4. より均質な製品、サービス実現による不良率の低減
  5. 社内の各部門間の意思疎通の向上、連帯感の基盤つくり

ご提案

こんな悩みがありせんか?
  • 見直しの箇所が分からない。
  • どのように見直ししたら良いのか分からない。
  • 見直しするのに時間が足りない。
  • 業務マニュアルとの整合を図りたい。
  • マニュアルを分かり易すくし、研修ツールとしたい。
  • EMS、ISMS等のISOとの共通化を図りたい。
  • 過去からの文書のツギハギを最適化したい。
  • 2015規格移行の審査が不安だ。
解決します
  • 2015規格対応のQMSマニュアルへ改訂します。
  • 2015規格への対応のポイントをレクチャーします。
  • 本来業務の関連を分かり易く明示します。
  • 業務マニュアル、研修資料として利用できます。
  • 監査対応、移行審査の対応支援を行います。
料金(定価)

1.QMSマニュアル(一次文書)の改訂

■150万円(税抜き)
※二次文書以降との整合確認は、本作業の範囲として対応を行います。(※レクチャー含む)

2.QMSマニュアル(二次文書以降)の見直し 等

■作業量見合いでお見積りします。

※文書の再構成、内容の大幅見直し、文書の新規追加及び修正が本作業の対象となります。
※社内説明資料作成支援も本項目の対象となります。

※次の対応も行いますので、ご用命ください。

  • 推進者研修、内部監査員研修 等
  • 内部監査事務局支援、審査対応支援
  • eラーニング(クラウドサービス)の提供

※EMS、ISMSとの統合マネジメントも提供しています。

ご提案

改訂に対する見直し方針 改訂に対する見直し方針

お問い合わせ

NTTファシリティーズエンジニアリング株式会社

お問い合わせフォームはこちらから
本社営業部 03-6435-4331

受付時間:10:00~17:00 ※土日祝日及び年末年始を除く