NTTIPDNTTIPD

個別レポート

新本社オフィス構築プロジェクト

2017/10/11
オフィスリニューアル

株式会社NTTファシリティーズエンジニアリング
「新本社オフィス構築プロジェクト」

■概要

2017年7月1日に、旧エヌ・ティ・ティインテリジェント企画開発株式会社と旧エヌ・ティ・ティジーピー・エコ株式会社が合併し、株式会社NTTファシリティーズエンジニアリングが新たに誕生しました。新会社の発足に当たり、新本社オフィスを新たに構築することになり、発足約半年前に両社のメンバーから成るオフィス移転WGチームを立上げ、移転プロジェクトに取組んできました。

新会社ではオフィスソリューション事業を主力事業の一つとしていますが、新会社の本社オフィスとして社員の知的生産性の向上とお客様への事業アピールをねらいとして、新本社オフィスの構築を進めました。

ここでは、新本社オフィス構築にかかわる概要について紹介します。

■新本社オフィス構築において

新本社オフィスの構築に当たっては、以下の9項目に配慮し、進めました。 

(1)社員の知的生産性向上

  ・社員のワークプロセスに配慮したゾーニング設計
    NTTファシリティーズによる「Live-Link-Designオフィス」の7つのオフィスシーンを参考

  ①ステーション:作業全般・組織コミュニケーション
  ②スィンク :集中作業・秘匿業務
  ③コミュニティ :ブレーンストーミング・アイデア創
  ④レビュー :ナレッジ共有・収束・意思決定
  ⑤レセプション:受付・社外との打合せ
  ⑥アカデミー :情報収集・ユーティリティ
  ⑦ブレイク :リフレッシュ・リラクゼーション・インフォーマルワーク・インフォーマルコミュニケーション

(2)社員のコミュニケーションの活性化

  ・社内コミュニケーションに配慮した組織レイアウト
  ・組織間の見えない壁をなくし、共通部門–事業部–営業部間のコミュニケーションを活性化
  ・他組織の社員と気軽に会話できるインフォーマルコミュニケーションスペースの提供
  ・社長室のオープン化
  ・各種イベント(懇親会・キックオフ・交流会など)対応スペースの確保

(3)接客スペースの充実

  ・訪問したお客様に配慮したエントランス・応対・応接・プレゼンテーションスペースの整備
  ・企業イメージの具現化(先進的オフィス・ICT・環境・エコ・省エネなど)
  ・プレゼンツールの装備(プロジェクター・デジタルサイネージ・デモ機・パンフレットなど)

(4)新会社注力商品・サービスのビルト・イン

  ・オフィスソリューション事業関連
   —オフィスデザイン、フィジカルセキュリティ(監視カメラ・入退室管理)、オフィスBCP対策(地震・停電対策)、ICTツール(TV会議システム・デジタルサイネージ・プロジェクター・共用モニター)
  ・スマートソリューション事業関連
   –BAS/BEMS、Fit-LC、LED照明、オフィスエネルギーマネージメント、廃棄物環境配慮

(5)ペーパーレス化への取組み

  ・移転時の個人および共用保管スペースの削減
  ・書類のデータ化推進
  ・共用モニターとPCの設置
  ・複合機の認証印刷

(6)社員の健康増進

  ・立ちミーティング等の気軽な打合せや座り作業からの開放を図れるエリアの配置
  ・眺望の良い窓際に休憩コーナーの配置
  ・手軽にリラクゼーションや水分補給が図れるスペースの確保
  ・喫煙室の廃止(ビル共用喫煙スペースの利用)

(7)オフィスの信頼性確保

  ①安全性・防災性 :新耐震基準適合ビル・耐火性・防火性・耐浸水被害(入居階 6階)
  ②防犯性 :セキュリティゲート、監視カメラ
  ③耐用性(フレキシビリティ)   :面積の余裕度、階高の余裕度、床荷重の余裕度、間仕切りの可変性、設備容量・配管配線スペースの余裕度、設備機器・システムの可変性、OA床高100mm確保
  ④保全性         :親子扉の採用、通路幅確保、社員と機材等の動線分離、メンテナンスの容易性、配線の容易性(サーバー室配置など)

(8)オフィス移転における環境負荷低減

  ・グリーン購入法適合什器の購入促進  
  ・既存什器の積極的な転用
  ・引越時ダンボールのリユース品活用
  ・オフィス移転における廃棄物の低減
  ・ビル標準のカーペット、天井・照明等の既存利用による入居工事低減
  ・排ガス規制に適合したトラックの使用

(9)女性が働きやすい職場環境

  ・女子ロッカー室の用意
  ・各種休憩・リフレッシュコーナーの配置
「本社オフィス概要」はこちら

■スケジュール

 
マスタースケジュールを作成し、全体の進捗を管理しました。また、B工事・C工事については各々個別のスケジュールを作成するととも、移転日に当たる6月30~7月1日については詳細スケジュールを作成し、計画的に移転作業を進めました。

「移転スケジュール」はこちら

■移転説明会

移転に当たり、両社の社員に対し事前に移転説明会を開催し、スムーズな移転を目指しました。移転説明会では、移転前の準備及び移転後の対応について、「事前準備マニュアル」に基づき説明するとともに、「MS芝浦ビルオフィス利用マニュアル」にて、ビル・オフィスの入退方法や空調・照明等の設備概要、リサイクル・分別方法など、社員が入居当日より円滑に業務に携われるよう丁寧に説明を行いました。

「事前準備マニュアル」はこちら

新オフィス写真01